MRP(Material Requirements Planning)とは、資材所要量計画のこと。
資材管理で生産を計画する手法を表す。

使い方

  • MRPによって原材料や部品の品切れによる納期遅れを減らすことができる。